忍者ブログ

Scríobhaim (仮)

草木花と心、そして日常

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

千葉多肉聖地巡礼ツアー

えーっと、、、まずはブログ投稿のルール変更について。
これまで深夜に書いた分は私の勝手で翌朝の公開にしてましたが、
今回からは誠に勝手ながら公開を翌昼頃とさせて頂きます。(だからどーしたw

さて、この土曜日、東京近郊の多肉ブロガーさん達が千葉に集結するってんで、
不肖ワタクシぢぇがむも同行させて頂きました♪
10時集合って事で、朝5時過ぎに出れば少しは余裕持って着けるかと思ったら
なんと現着が10時数分前。。。(@∀@;;
もちろん休憩含んでの時間ですけど、全然余裕ねーじゃん、みたいな。

千葉多肉聖地巡礼ツアー (1)
朝焼け@深谷市

千葉多肉聖地巡礼ツアー (2)
信号待ちの朝日 その1
@行田市~羽生市

千葉多肉聖地巡礼ツアー (3)
信号待ちの朝日 その2
@行田市~羽生市

まあ、下道をちんたら走った結果ではあるのですが、
初めての国道16号が思いのほか信号多くていまいち乗れなかったんですよね。
上手いこと国道16号に出るルートも見出せなかったのも影響してるかな。

カーナビは国道17号から直接16号に出るルートを示したんですが、17号は鴻巣の辺りからペースが落ちる傾向があるので、
今回、17号熊谷バイパスから125号行田バイパスに入るルートを選択してみました。
そこからナビが探し出した通り122号に入ってみたんですが、
その先がちょっとしたボトルネックになってました。

途中から道が新しくなっていて、
カーナビの地図に無い道を走る事になったりしましたが、
全体としては、初めてにしては概ね順調だったと思います。
ま、ギリとは言え時間までに着いたんだからおk(笑)

帰って来て調べてみたら、鉄道でも経路や条件によっては
5時40分発とかいう事になるっぽいので、
そんなに大しては変わらないですね。
そんなに近くはないのですw
より短縮したいのなら追加料金を払え、と。


今回のツアーは総勢8名。私はかめむしさんのクルマのケツをずっと眺めてました。
フォルさんもクルマを出してたのですが、かめむしさんのクルマの方が
スポーツ仕様のコンパクトカーで私的には割と見分け易かったのです。

まず行ったのは、京成本線・勝田台駅からクルマで10分15分くらいの場所にある、
多肉植物の一大聖地、二和園さん。
「にわえん」と読んでしまいがちですが、正しくは「ふたわえん」。
家が立ち並ぶ中を走り抜け、狭い道を入って行ったところにありました。
千葉多肉聖地巡礼ツアー (4)
駅から来ると宅地の中にハウスが建っている様な印象ですが、
その先は割と畑地で、風当たりが良好。ちょうどこの日は風が強かったのです。
まあ、風が強いとは言っても、海が近いせいか割と湿度がある感じで、
この時期のこっちの風とは違って、何となく当たりが柔らかかったですね。
この日の風が特別だったのでしょうか。

ちなみに勝田台駅は八千代市ですが、ここは佐倉市。
佐倉の中心地はもっとずっと東みたいなので、
表現としては「佐倉市のはずれにある」という事になるのでしょうか。
地図で見るとこのちょっと先は千葉市であったり四街道市であったりする様です。
、、、ややこしいw

写真は一段高いところからハウスの並びを写した様にも見えますが、
実際にはハウスが低いんです。扉の高さも1間(6尺)無いですからね。
身長が170cmちょっとの私でも内張りに頭がついちゃいます。
さすがにハウスの中は温度も湿度も高くて、ほんのり夏っぽい香りがしました。

千葉多肉聖地巡礼ツアー (5)
鉢いっぱいに群れるアナカンの図。春夢殿かな?
千葉多肉聖地巡礼ツアー (6)
ハオ鉢にアナカン寄生するの図。このシチュエーションは割と珍しいかと。
千葉多肉聖地巡礼ツアー (7)
根立ち玉扇。茎の様に見えるのは実は根で、根挿しが効くからこその画。


千葉多肉聖地巡礼ツアー (8)
積荷の塊根・塊茎植物に感嘆の声を上げる人々。
プライバシーと名誉の保護のため写真にはぼかしを入れてあります。
帰り際、園の運搬車の積荷に皆さん釘付けになりまして。
ええ、国外から届いたばかりらしい塊根・塊茎植物が
荷台に無造作に転がってたんですねw
半数近く人は何かしら追加でお買い上げになったっぽいです。
私は◯千円というお値段に反射的にカラダが拒否しちゃいましたが、
今になって思えば、その中にあったケラリアなんぞは
買っておいても良かったのかも知れません。

ジョイフル本田千葉ニュータウン店で昼食を済ませ、ガーデンセンターを散策した後は、
そこからほど近い場所にあるグランカクタスガーデンさんへ。
千葉多肉聖地巡礼ツアー (9)
こちらも宅地の中にある感じです。
サボテン・多肉植物に興味の無い人にはどんな風に見えているのでしょうか。
入り口の貼り紙を見る限りは基本土日のみの営業っぽいですね。
千葉多肉聖地巡礼ツアー (10)
千葉多肉聖地巡礼ツアー (11)
グランカクタスガーデンさんの中の様子。
「カクタス」というくらいですから基本はサボテンなのでしょうが、
ハオルチアや玉メセンも相当量あります。
ベンケイソウ科もそれなりにあったと思いますが、
いかんせん全体量が多過ぎて何が何だかはらひれほー(@∀@;;
脳ミソ飽和状態でよく覚えて無いです。。。
ただ、スベリヒユ科はあんまし無いみたいですね。(←基準おかしいw

オークションとか植木市だとついついあれもこれも購入してしまうのに、
大量の多肉植物に囲まれると何故か財布の紐が渋くなるワタクシ。
片道4時間以上かけて行ったのに、
結果的には2件合わせて1800円しか落とさないという激シブっぷりw
聖地に参詣してそれは失礼だろという声も聞こえて来そうですが、
いえいえ、賽銭というのは金額ではなく気持ちの問題なのです!
ま、初回からガッツリいっちゃったら次がつまらなくなっちゃいますしね。

ファミレスでお茶した後、6時前に解散。
駅に向かう人達と別れて一人家路をひた走る訳ですが、
寝不足な私は途中で猛烈な睡魔に襲われまして、
柏市内のコンビニ駐車場で1時間くらい寝たんですかねえ、
羽生のショッピングモールを散策して遅めの夕飯を済ませ、
帰宅したのが深夜0時半過ぎ。この日の総走行距離310km。
非常に内容の濃い一日だったと思います。

なお、この日の模様はかめむしさんフォルさん
みもさんナベアヤさんの各位も報告してるっぽいので参考までに。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

ぢぇがむの記録

twilog
ツイッターのログが日毎に読めます。
twitpic
ブログネタにならない様な日常的な写真など。
ぢぇがむのぽすてらす
ネット上のお気に入り画像をクリップしてます。

ツイートとか

ブログ内検索

このページを共有

広告

日本直販オンライン

シャム・ワオ/1セット
シャム・ワオ/2セット
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」120×60サイズ
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」
 
 
 
 

People

BlogPeople

トラックバック・ピープル

ブログ村

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

HN: deagamn
性別: 非公開
自己紹介:
Yahoo!プロフィール
旧公開プロフィールはコチラ

お知らせとか

現在、システムの関係で予約投稿した際に個別記事ページが更新されない様です。通知が回ったのに記事が無い場合は、お手数ですがブログトップにお回り下さい。。。
m(_ _)m

ネームカード

このブログについて

コメントやトラックバックはお気軽に。ただし、スパム行為には厳正に対処させて頂きます。
識別が必要なコメントはメールアドレス欄に一意な内容を入力下さい。

ページ右側の「お気に入りブログ」は見出しをクリックすると開きます。
(2010.3.6~11.2: 5167)

最新コメント

返信のあるコメントには
返信マークが付きます。
無題
[12/20 roka79]
無題
[10/27 かめ]
はじめまして他
[09/17 如月無水]
無題
[07/23 roka79]
無題
[07/14 かめ]
無題
[07/08 takoyashiki]
カルニカラー!
[06/16 tsukino]

P R

解析中。。。

blogram投票ボタン
Copyright ©  -- Scríobhaim (仮) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ