忍者ブログ

Scríobhaim (仮)

草木花と心、そして日常

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とある沼のほとりにて

土曜日、両親と昼飯食べに出たついでに、
ちょっと足を伸ばして波志江沼というところに行って来ました。
北関東自動車道波志江PAから直線距離にして100mあるかないかという場所ですね。
たまたま近くを通り掛かったら遠目にサクラがきれいそうだったので
ちょっと立ち寄ってみたんです。
とある沼のほとりにて (1)

ここは長年、何の変哲もない溜め池だったのですが、
近年整備され、今では立派な公園になっています。
ただ、サクラだけは昔からそれなりに植わっていた様で、
年季の入った木もちらほら。
新たに植えられたものと合わせて、
沼の周りをサクラが取り囲んでいました。

そんな中、傷んで切り倒されてしまったのかな。
大きな切り株があって、、、
とある沼のほとりにて (2)
傍らから出た枝に花が咲いてました。
とある沼のほとりにて (3)
角度を変えて見るとこんな感じ。
なんか植物の生命力ってものを感じます。

他の古株では、、、
とある沼のほとりにて (4)
ぶっとい幹に直接、花が付いてました^_^;
、、、なんかしょうもない写真ばっかですみません><

こちらは枝垂桜。
とある沼のほとりにて (5)
「八重紅枝垂」とかですかね。
ってか色の濃い枝垂れの八重咲きは「八重紅枝垂」くらいしか名前知らないんですけどねw


以下、おまけ。
とある沼のほとりにて (6)
シャガがもう咲いてました。
割と五月くらいのイメージがあるんですが。。。
とくに暖かかった訳でもないのに、もう咲くんですね。

とある沼のほとりにて (7)
シバザクラの花と、メセンの葉。
このメセン、別の場所の札には「マツバギク Lampranthus」とあったんですが、
この葉はデロスペルマDelospermaなんじゃないかと思います。
ランプランツスは、葉の表面が滑らかで縁が割とハッキリした感じのものが多いですし、
この辺りだとモロに露地では冬越しが難しいんじゃないでしょうか。
、、、なんて事を考えてしまうのは多肉狂だからですかね?w
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

ぢぇがむの記録

twilog
ツイッターのログが日毎に読めます。
twitpic
ブログネタにならない様な日常的な写真など。
ぢぇがむのぽすてらす
ネット上のお気に入り画像をクリップしてます。

ツイートとか

ブログ内検索

このページを共有

広告

日本直販オンライン

シャム・ワオ/1セット
シャム・ワオ/2セット
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」120×60サイズ
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」
 
 
 
 

People

BlogPeople

トラックバック・ピープル

ブログ村

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

HN: deagamn
性別: 非公開
自己紹介:
Yahoo!プロフィール
旧公開プロフィールはコチラ

お知らせとか

現在、システムの関係で予約投稿した際に個別記事ページが更新されない様です。通知が回ったのに記事が無い場合は、お手数ですがブログトップにお回り下さい。。。
m(_ _)m

ネームカード

このブログについて

コメントやトラックバックはお気軽に。ただし、スパム行為には厳正に対処させて頂きます。
識別が必要なコメントはメールアドレス欄に一意な内容を入力下さい。

ページ右側の「お気に入りブログ」は見出しをクリックすると開きます。
(2010.3.6~11.2: 5167)

最新コメント

返信のあるコメントには
返信マークが付きます。
無題
[12/20 roka79]
無題
[10/27 かめ]
はじめまして他
[09/17 如月無水]
無題
[07/23 roka79]
無題
[07/14 かめ]
無題
[07/08 takoyashiki]
カルニカラー!
[06/16 tsukino]

P R

解析中。。。

blogram投票ボタン
Copyright ©  -- Scríobhaim (仮) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ