忍者ブログ

Scríobhaim (仮)

草木花と心、そして日常

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

机の傍らから

強い寒波の影響か、こちらでは昨夜から明け方まで雪が降っていました。
北からの雪が長く降り続くというのは、この辺りでは滅多に無い事です。
湿気の少ない雪なので、大して積もりはしませんでしたが、、、
とにかく寒いです。

多肉植物のマニアックな事ばかり書いていては
飽きてしまう読者様もいらっしゃると思うので、
(ってか、そんなに読者居たっけか^_^;)
今回は私の事務机(?)の脇で咲いている花達をご紹介します。


ゼラニウム“スターテル”の花
Pelargonium cv.
ゼラニウム“スターテル”
ラベルには「スターテル」とだけありましたが、
葉の様子や香り、枝ぶりから明らかにゼラニウムで、
調べてみたところ「星咲ゼラニウム」というそうです。
葉は、もみじ葉系の雰囲気なんですが、
花が「バンクーバー·センテニアルVancouver Centennial」とは違います。
以前紹介したアガベを購入した農産物直売所で
100円だったので買ってみました。


アップルゼラニウムの花
Pelargonium odoratissimum
アップルゼラニウム
「匂いゼラニウム」の一種です。
ゼラニウム自体、葉から発する香りが強いのですが、
このアップルゼラニウムはリンゴ香料に似た香りを放ちます。
白い花が咲くというので楽しみにしていたのですが、
1センチあるかないかの、非常に小さな花でした。


私はもともと、ゼラニウムは葉の放つ強い香りと、
花の華々しさからあまり好きでは無かったのですが、
某匿名掲示板で名無しのとある方(おおよそ見当は付いてますが^_^;)が
一時期、「ペラルゴ、ペラルゴ」と書き込んでいたのに釣られて
シドイデスを手に入れて以来、若干、取り憑かれた様な感があります。
多肉性があるので、あまり水遣りしないでもこれといって問題無いのが良いですね。

結局は、今回も多肉植物扱いされない多肉的な植物だった訳ですが、
私、生来の無精でございまして、
そうでもなければ、すんなり枯らしてしまうんですよ^_^;
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

ナポレオンが最初にセントヘレナ島で埋葬された場所が"ゼラニウムの谷"と呼ばれるところだった気がします。ゼラニウムがたくさん自生している場所だったのかも。
小学校の時、クラスの外の廊下にゼラニウムの鉢植えがたくさんおいてあって、あの特徴のある、ちょっとコリアンダーのようなにおいをよく覚えています。それと小さな毛のような棘が茎や葉にあった気がしますけど、こちらははっきり覚えていません。ゼラニウムはいまでも周囲で見かけることがあるはずですけど、小学校以来、注意して見ることがなかったのですね。
それと、ハーブに香りつけに使われる種類もあるみたいですね。こんど調べてみたいと思います。
  • from :
  • 2010/02/07 (23:00) :
  • Edit :
  • Res

雫さん

雫さんって、何気に物知りなんですね♪
セントヘレナ島のゼラニウムの谷。。。何だか幻想的な響きがします。

オーソドックスなゼラニウムは、我が家にはありません。
母が意外と花好きなので、昔、有った事もあるのかも知れませんが、
さして興味も無かったので、記憶に残っていないんです。
ワインの添加剤の香りの形容に
ゼラニウムが引き合いに出される事があるのですが、
そのお陰で、ワインに興味を持っていた頃は、
それがどんな香りだか今一つピンと来なかったですね。
興味が無いと案外見過ごしてしまう事も多い様で、
時として、幅広く興味を持つ事も大事になるのだと、
最近はつくづく実感しています。
  • from deagamn :
  • 2010/02/09 (03:35)

無題

ゼラニウムというと、ホムセンなどに売っている赤、ピンク、白などの花が咲く定番のイメージしかなかったんですが、種によってこんな精彩な花が咲くんですね~。

うちの定番ゼラニウムは、母親が茎を折っては挿して増やしまくっているんですが、必ず冬に霜で半減するので、量的には良い感じになってます。(増えすぎると、私のサボが除け者扱いされるんですよ・・・とほほ)

あ、私のブログにラウシー載せておきました。
  • from フォル :
  • 2010/02/08 (20:47) :
  • Edit :
  • Res

フォルさん、遅くなりまして

>種によってこんな精彩な花が
私も最近知りました^_^;
原種系ゼラニウムというか、ペラルゴニウムに関しては
マイナーなものは濾過一さんが色々知っているハズですよん。

私は園芸店で手に入る様なものしか縁がありませんが、
そんな中でもこの星咲の「スターテル」は
意外な掘り出し物だったかも知れません。
今回、全体像は写しませんでしたが、盆栽風な仕立てもできそうな枝ぶりで、
冬の室内でもこんな可愛い花を咲かせるんですから。

>私のサボが除け者扱い
じゃあ、この際、濾過一さんみたいな
レアペラルゴ蒐集に路線変更しちゃいましょう~w
まずはお母様にちょっと変わったゼラニウム/ペラルゴニウムでも
フォルさんからプレゼントしてみては如何でしょうか。

>あ、私のブログにラウシー載せておきました。
ありがとうございます♪
  • from deagamn :
  • 2010/02/10 (01:48)

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

ぢぇがむの記録

twilog
ツイッターのログが日毎に読めます。
twitpic
ブログネタにならない様な日常的な写真など。
ぢぇがむのぽすてらす
ネット上のお気に入り画像をクリップしてます。

ツイートとか

ブログ内検索

このページを共有

広告

日本直販オンライン

シャム・ワオ/1セット
シャム・ワオ/2セット
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」120×60サイズ
東急ハンズのネット通販「ハンズネット」
 
 
 
 

People

BlogPeople

トラックバック・ピープル

ブログ村

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

HN: deagamn
性別: 非公開
自己紹介:
Yahoo!プロフィール
旧公開プロフィールはコチラ

お知らせとか

現在、システムの関係で予約投稿した際に個別記事ページが更新されない様です。通知が回ったのに記事が無い場合は、お手数ですがブログトップにお回り下さい。。。
m(_ _)m

ネームカード

このブログについて

コメントやトラックバックはお気軽に。ただし、スパム行為には厳正に対処させて頂きます。
識別が必要なコメントはメールアドレス欄に一意な内容を入力下さい。

ページ右側の「お気に入りブログ」は見出しをクリックすると開きます。
(2010.3.6~11.2: 5167)

最新コメント

返信のあるコメントには
返信マークが付きます。
無題
[12/20 roka79]
無題
[10/27 かめ]
はじめまして他
[09/17 如月無水]
無題
[07/23 roka79]
無題
[07/14 かめ]
無題
[07/08 takoyashiki]
カルニカラー!
[06/16 tsukino]

P R

解析中。。。

blogram投票ボタン
Copyright ©  -- Scríobhaim (仮) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ